こんにちは   永江 馨子です。

 

もうすぐひな祭りなので少し前に娘とお雛様を出しました。

「自分のお雛様だからちゃんとお世話してね」と言うと、張り切ってみかん3個お供えしていました。

 

翌日、保育園から帰ってくるとみかんが1個になっているのを見て

「あっっ・・・みかん食べてくれたんだぁ~~~」

「少し口が汚れているから~~~わあぁ~~~」

と、ビックリしながら喜んでいました。

 

翌々日、残りのみかんが半分に割れ、2房ほど無くなっていました。

「あっっ・・・また食べてくれたんだ~~~わあぁぁ~~~」

と、この日も本当に嬉しそうに喜んでいました。

 

男どもの仕業とは知らず娘は純粋に信じているので、この先も大事にしてくれるかなぁ~と思います。