もう3月になってしまいました。
独立起業して3年目です。業界は丸18年になりました。時が経つのは
本当に早いです。
ナガエクスは、起業時は土地を借りて西尾で営業をしていました。
昨年末、幸田町にお値打ちな土地を見つけ、おもいきって購入し、移転しました。
事務所については、自分たちで大体は作ることが出来てしまいます。
エクステリアの業界はこう言う時に強いです。ただ、お蔭様で毎日が忙しい為、
自分のところはどうしても後回しです。移転して4ヶ月目になりましたが、1/3も
完成していない状況です。

そんな新事務所を、ほんの少しだけご紹介です。

弊社専属の職人は5人います。福利厚生も兼ねて各個人に大き目の物置を
提供しています。私物もOKで、ただしきれいに使うようにお願いはしてあります。
少しでも働きやすい環境を考えてです。


新事務所は土地だけは広いのです。ブロックで仕切りを作り、現場で発生した「木くず」、
「コンクリートガラ」、「残土」を仮り置きする場所です。お隣さんにご迷惑を掛けないよう、フェンスで目隠ししています。


新事務所で1番やりたかったのはこれです。まだ完成はしていませんが、建材資材置き場です。
「リサイクル砕石」、「化粧砂利」、「左官砂」です。まだ他に3箇所作って資材を置く予定です。
10tの大型ダンプで事務所まで定期的に運んでもらっています。定期的でまとめ買いの為、かなり安く
手に入ります。これがお客様へ少しでもお値打ちにご提供できる秘策の1つです!
外構工事は、安ければ良いとは思っていません。「この品質、仕上がりにたいしてお値打ち」と思って頂きたいのが
信念ですが、こういった企業努力は必要です!!