こんにちは   永江 馨子です。

 

緊急事態宣言が解除になっても、今でも庭で過ごす人を見かけます。

そう思うと今まで庭は「眺めるための場所」だったのが「過ごすための場所」に確実に変化してきている気がします。

それは、コロナ騒動で外出出来ない中、ステイホーム時間を少しでも快適に過ごすため庭に出るようになったと思います。

庭に出てバーベキュー、テント、お茶をする、水遊び・・・。

案外快適!!

外出しなくても庭で十分快適に過ごせる!!

ということを改めて体感することで、これからも庭で過ごしてもいいかなぁ~と思うようになったと思います。

庭は心を穏やかにし豊かさを実感させ、デジタルデトックスの効果もあるし、感染対策は引き続き行っていかないといけない中、いかにストレスを溜めなく過ごすにはこの先も庭の活用は十分考えられます。

過ごすための庭、に変化している今こそ、庭に求められるお手伝いを我社では対応していきたいと思います。